【随時更新】邪魔な50代の上司を黙らせたいという気持ちが、すでに会社にとってマイナス

素敵な50代とたくさん出会う

なぜかここ数年50代のパワーを感じる。
経営者ばかりと会ってるんだが、パワーが全然違う。
判断力・決定力など、何もかも「やっぱ成功してるだけ違うわ」とただただ脱帽です。
つまりこの記事は「素敵な50代と話してたら、この会社の50代はなんなんだよ関わりたくないよ」って記事です。

そんなの見てたらこの50代は。。。orz

そんな素敵な人達見てたら、とある会社の50代の社員が非常に邪魔。
そもそもこういう人が主な50代なのか、自分が素敵な50代と会いすぎてしまってこの人に対して気持ち悪だけなのか。。。
まぁただ単に「嫌い」とかならどうでもいいんだけど、会社の邪魔になってる気がしてしょうが無い。
再来年には30歳になろうとしている人生で初めて「え?こいつなんなの?」って年上の人間に思った。

「なんでこんなので成り立ってるの」っていうくらい。まずどうしてこの業界にいるのか、そしてなんで下の人間はこれで耐えてるのか、ていうくらい不思議な会社である。

この記事は当人にバレたらもしかしたら問題になるかもしれないけど、そもそもおかしいと考えてるので書く。だってそれが嫌で辞めている人間がたくさんいるから。むしろ気がつけ。

例えば社長がものすごくワンマンで、言ってる事をコロコロ変えて、社員を使い捨てのコマのような感覚で使って、怒鳴ったり暴力すらふっちゃうような、そんないわゆる【ブラック企業】と呼ばれる会社があったとしても、それは別にどうとも思わない。

会社のトップが社長で、その人がどうであれ、それがその会社なんでしょうがない、と思うんです。
そこにいる自分が悪いだけと思うんです。

もちろん会社大好きならその社長を始め会社を改善させる努力も大切だと思うのですが、そうでなければ転職するか、自分が会社立ち上げて社長になればいいと思います。

ただ社員、上司は違うので、文句を言いたくなります。

50代社員が邪魔な理由

50代社員ってIT業界にはもちろん居ますが割合は少ないです。業界自体が若いので必然的に会社の平均年齢も若くなります。

知識とやる気が無い

Web関係は出てきたばかりの業界なので50代とはいえ、若い世代の人間の方が知識が豊富、とうことが多々あります。それなのに、今まで社会人として生きてきたというプライドが邪魔するのか、ろくに勉強もせず努力も見せない。

少し得た浅はかな知識を周囲のお年寄りフレンズの方々に自慢して「かっこいい!ステキ!」なんて、、、介護センターでやってくれ、といった状態ですよね。

大手ならそういう人間が居ても「あいつ邪魔だよね」とかコソコソいわれて終わりかも知れませんが、10-20人の会社だとかなり迷惑です。

そんな人間の下についていること自体恥ずかしいです。

時間に厳しい→自分には甘い

3分遅刻で怒るのはいい、そういうルールなら。
けど、「今日はしまいます」って言ってそれ以外報告がなくて勝手に1時間半早く早退したり、どっか行ったと思ったらFBに遊んでるのタグ付けされたり。

しまいには午前休とか行って出社したの16:30とかwww これは遅刻じゃないんすか?
そんな自分には甘い時間管理。

営業トップ(笑)な状態

営業って、会社によるけど、この会社の営業トップはひたすらFacebookやYoutubeを見て自分の好きな音楽を会社のBGMとして周りに強制して、自分は机をトントン叩いて、仕事出来るとか勘違いしている邪魔なタイピング音で周りを困らせて、部下の結果だけ待ってるだけ。まったく会社の今後についても考えられないし、考える気もない。

そもそもずっと会社にいるけど、営業って外回ったりするもんじゃないのかな?楽な仕事ですね。

新しい事をやる決断力・実行力がない、目標もない、あとは辞めるだけ感覚

50代だと「もう俺あと少しだしリスクを背負いたくない」ってなるんですよね。
そりゃ妻子持ちとかなリスクは背負いたくないでしょうが、会社的にはどうなんでしょう?
こんな人間が決定権を持ってたら最悪、何もできない会社になります。
まさに右肩下がり。

「今年の目標は○○」って言っても結局実行しないですよね。
年末に確認しないといけないですね。普通振り返るんですがね。

「報連相がない!」と言い出すブーメランスタイル

「報連相がない」とかよく言い出す。
言ってる本人は自分の都合の悪いことは報告しないのに、たまに希に知り合いから連絡きて仕事になりそうだったら「取ってきましたよ(ドヤ」って偉そうに話す。
実は本人が一番報連相をしないので、説得力の欠けらもない。

そもそも報連相の発端は「そういう雰囲気作りができるように」という環境をつくる話で出来た言葉だったはずなので、そういうところの大事な本質を知らない人間が騒いでも響かない。

責任はお前のもの・手柄は俺のもの

知り合いや部下がどんな素敵なことをやった場合、してもそれはまるで「俺がやってやった」かのように振る舞います。
ちなみに何か問題があっても1ミリも表に出てきません。

部下を大切にしない

部下の事を何だと思っているか知らないですが、昔いた会社の社長(30・40代)とかは社員を優秀にしたいし、優秀な者もたくさんいる。と誇りに感じているといった感じだった。

でも歳をとるとそういうのもなくなるんですかね、まぁ目標もないんだから、そもそも社員を判断する基準なんてないも当然ですよね。

給料泥棒じゃないの?

たぶんこの人が社長の次に金もらってる気がする。
正直この人切れば会社ラクになるんじゃない?
事務作業はパートにやらせればいいし、あと何がこの人を置くだけのメリットがあるか。
もちろんこの人つながりできてる案件はあるし大事なお客様かもしれないけど。
こんな周りがイライラするんだったら切ってもいいんじゃね?って思う。
もしくその会社に出向してくれないかな。どうせ会社でFacebook見てるだけなら。

人間性的なところ

体臭や口臭がひどい

別にそれがダメだとは言いません。
歳を取っていってる証拠なのですが、きついです。
ただコレばっかりはなかなか回避できないですよね。。。
でも社内がすごい臭いになるんですよね、吐き気するし。。。

雑音・騒音がひどい

雑音が多いとマジで迷惑で会社の生産性もかなり落ちます。
本人が気がついてないのでさらにイラッとしますよね。
ちなみに私の知っている雑音多い人の周りはイヤホン付け始めてます。
これは会社のコミュニケーションが取りにくくなり会社としても不利益ですが、社員のストレスになるならしょうがないですよね。
それでイヤホン付ける原因になった人間が「効率をあげよう」とか言い出したら「じゃお前消えて」ってなるなるですね。

・タイピング音
音が大きければいいと勘違いしているが、一つ一つ丁寧にバシッバシッバシッという大きな騒音で、もちろんタッチタイピングはできない
顔は「ドャおれできるやろ」
お客さんの前で打ち合わせ中にやられると恥ずかしくてしょうが無い。

・舌打ち・飴玉などの口周りの音
チィとか、飴玉なめたときのくちゃくちゃくちゃくちゃとか気分を害す

・あくびとか、ノビとかの一つ一つの作業音
普通の呼吸でも
あくびしても「はあーーーあぁ、かっかっかー」。
のびをしたら「くうぅぅぅ、あぁ!」。
マウスとかペンを机の上に置くにしても投げるようにバン!って。
まじで静かにしてくれ、あと者を大切にしてくれ。

・ペンをカチカチカチカチカチカチ
うっっせ!

・音楽にノリノリで机をトントントントン♪
往年のヒット曲とか懐かしいのはわかりますが、そのノリでトントントンとリズムを取り出す。
うるせぇうぜぇ。イライラします。

下手な子供だましが邪魔

おかしやジュースを買ってきて機嫌取ろうとしますが、若い人達は生まれたときからジュースとかお菓子が手に入る環境なのでそこまで喜びませんし、食べなきゃいけないので迷惑です。
あと残ったからデブ体型の人に処理班のように回すのは止めた方がいいと思います。年寄りがよくやる笑いを取りにいくやつですね。迷惑迷惑。

尊敬する○○さん

結構色々な偉い人とか尊敬するはいいけど、ただたんに「すげぇな」って感じでとくに自分が何かするようになるとかはない。だって目標とかもないからな。

Facebookとかで有名な人タグ付けしてよろこんじゃうタイプでしょ。

本当に尊敬してるなら具体的に動け。

もう疲れた。。。

こんな人間の下とかやる気なくなります。
頑張っても悔しくなる。
「なんでこんなやつの下で頑張らなきゃいけないんだよ糞が!」ってなる。
誰もついてこないよそんなの。
話したくもないし視界にも入れたくない。
ホントこいつの何とか黙らせたいっていう気持ちがストレスになって悪循環になるんだよな。

すいません。。どっかで吐き出したくてブログにぶつけました。
素敵な50代の方、、失礼しました。私は50代で輝いている人達大好きです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加