EC CUBE3 カスタマイズ メモ

元のファイル(※編集禁止)
/src/Eccube/Resource/template/default/index.twig

とりあえずappの中に似たように書けばよい

img/css/jsはhtmlの中

appフォルダと同じ階層にhtmlフォルダがあるのでそこに入れる。
{{ app.config.front_urlpath }}
が軸になるパスを通してくれるので、
画像などはこんな感じ。

【画像】

【css】

プラグイン一覧

【おすすめ商品管理プラグイン】
[http://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=1067](http://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=1067 “http://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=1067”)

デバックモード

index_dev.php
場所はhtmlフォルダの中にindex_dev.phpがあるのでそこを修正
ここに自分のIPを入力

–2番目の画像を表示

Product.ProductImage[1][‘file_name’]

twigでdumpする

{{ dump(pagination) }}
  • このエントリーをはてなブックマークに追加