【js】reduceを使って配列の合計を出す

配列の数字をすべて足す

配列すべてに対して一つ一つ足す場合にfor文とか使ってましたがreduceというの知りました。

配列.reduce((a,x) => 式 , 初期値);

といった感じで処理できる便利な子です。
今回すべての値の合計がほしいので式の部分にa+xとします。
aが現在の結果、xが配列の要素です。

最初はaは0(初期値に設定した)、そのあとxを加算していく感じです。
aがない場合は配列の最初の値が適応されます(下記場合は10)。

array = [10,40,50,30,63];
//足し算
sum = array.reduce((a,x) => a+=x,0);
$(".result").text(sum);

See the Pen egKPyV by ziyudom (@ziyudom) on CodePen.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加