【簡単だった】Macで動画ファイルからオーディオ(音源)だけを書き出す

Macで動画からオーディオだけ書き出す時にわざわざadoebの「Audition」使ってましたが、デフォルトの機能で全然できたので紹介。
Audition自体音量調整とかできるのでとても便利ですが(というかもっと色々できますが)

ちゃちゃっと書き出してしまいたいときにかなり簡単な方法。

Finderの右クリック

ツールとか必要なくてFinderの
【サービス】→【選択したオーディオファイルをエンコード】
で同じフォルダーに作ってくれます。


以上

うん簡単。
デフォルトでも知らない事沢山あるんだろうなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加