ブラウザでSVGのサイズを下げる「SVGOMG」が手軽で便利

Web制作に画像のサイズ縮小は欠かせないのですが、
svgファイルは結構適当なところもあったりします。

そもそもsvgファイルはあんまり複雑だと下手なjpegやpngより大きくなるので、
そんなときは諦めちゃいます。

ただ一回ここを通して小さくしてみてもいいかなぁって思ったのがSVGOMG。
ブラウザベースのGUIなので手軽に確認しながら圧縮ができます。

【SVGOMG】
https://jakearchibald.github.io/svgomg/

Open SVGで圧縮したいファイルをアップロード

使い方は簡単で、圧縮したいファイルをメニューの「Open SVG」で開く。
そうすると画面にその画像が出てくるので、右のメニューからオプションを選択して、圧縮具合を調整します。

オリジナルと比較しながらsvgを圧縮具合を調整する

オリジナルと圧縮後の切り替えがあるので、それを確認しつつ圧縮してダウンロード。

これはとても便利ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加